DPC対象病院指定に伴う入院医療費計算方式の変更について

当院は、平成26年4月1日から厚生労働省より認可を受け、DPC※対象病院となりました。DPC対象病院になると、入院した患者さんそれぞれの病名や診療内容に該当するDPC(診断群分類)が決定されます。

※:DPCとは Diagnosis(診断)Procedure(処置・手技)Combination(組み合わせ)の略で、入院期間中に医療資源(薬、技術、人件費等)を最も投入した「傷病名」と、入院期間中に提供される手術、処置、化学療法などの「診療行為」の組み合わせによって分類され、「診断群分類」と言われます。

詳細はこちらのページよりご確認ください。