平成31年度 小林市立病院助産師奨学生募集のお知らせ

小林市立病院の助産師の充足を目的として、助産師を養成する学校などに進学または在学中で、卒業後
小林市立病院に就職を希望する人を対象に奨学生を募集します。

 募集対象者

・助産師を養成する学校等に進学または在学中の者で、助産師免許取得後、当院に勤務する意欲がある者。
・心身共に健康で、成績優秀の者。

 奨学金の額

・月額 50,000円
※貸与する期間は、最長36ヶ月です。ただし大学の場合は最長48ヶ月です。

 募集期間

平成31年4月1日(月)から平成31年4月30日(火)

 申請に必要な書類

①小林市病院事業薬剤師・看護師等奨学金申請書(様式第1号)
②履歴書(様式第2号)
③志望理由書(様式第3号)
④在学証明書
⑤成績証明書
⑥連帯保証人の印鑑証明書、市区町村民税納税証明書及び所得証明書

 連帯保証人の条件

①独立の生計を営んでいること。
②奨学金の返還の債務を履行するために必要な資力を有していること。
③市区町村民税を滞納していないこと。

 申込先

〒886-8503
  宮崎県小林市細野2235番地3
  小林市立病院 事務部経営企画係 (担当:勝吉)

 申込締切

平成31年4月30日(火)
※持参する場合 平日8時15分~17時00分
※郵送する場合 4月30日(火)必着

 選考方法

申請書類審査及び面接審査により選考します。

 申請から貸与までのスケジュール
4月1日~30日 申請申込受付期間
5月上旬 書類選考結果発表
6月上旬 面接審査
6月中旬 奨学金貸与者の決定
6月下旬 借用誓約書、請求書等の関係書類提出
7月下旬 4月~9月分を貸与
11月下旬
10月~3月分を貸与
 返還の免除

助産師免許を取得後、小林市企業職員採用試験に合格し、当院から貸与を受けた期間に相当する期間、
助産師業務に従事した場合、奨学金の返還の全部を免除します。

 返還となる場合

次のいずれかの事項に該当する場合は、奨学金を返還しなくてはなりません。
・貸与の取消があった場合(死亡 退学 辞退 心身の障害等により修学の見込がなくなった場合等)
・卒業後、1年1ヶ月以内に看護師免許を取得できなかった場合
・小林市企業職員採用試験に合格しなかった場合
・当院に就職後、業務に従事した期間が返還の免除に必要な期間に満たず離職した場合

 申請様式

▼文書名をクリックしてダウンロードしてください。

・小林市立病院助産師奨学金募集要項
・小林市病院事業薬剤師・看護師等奨学金貸与申請書
・履歴書
・小林市立病院志望理由書

 問い合わせ先

小林市立病院 経営企画係 (担当:勝吉)
 TEL  0984-23-4711  FAX  0984-237717
 E-mail: