小林市立病院職員の新型コロナウイルス感染について(令和4年7月27日判明分)

小林市立病院で勤務する職員2名が、新型コロナウイルスに感染したことが判明しましたので、その経過等を公表いたします。

1.当該職員(1)の概要

年代:30歳代
勤務地:小林市立病院
判明日:令和4年7月27日

  経過等

7月24日 週休日(勤務日ではない)
             医療機関受診、抗原定量検査を実施、陽性が判明
7月25日 休暇取得(勤務していない)
             医療機関受診 PCR検査を実施
7月26日 休暇取得(勤務していない)
7月27日 休暇取得(勤務していない)
              PCR検査の結果、陽性が判明し、確定
             自宅療養

  勤務所属等における対応

 当該職員は、外来及び病棟にて業務を行っていますが、常にマスクを着用し感染防止対策を実施していました。また、勤務場所内において患者や職員に濃厚接触者はいません。
 当該職員の所属フロア及び共用部分等については、毎日定期的な消毒作業を行っておりました。

2.当該職員(2)の概要

年代:60歳代
勤務地:小林市立病院
判明日:令和4年7月27日

  経過等

7月24日 週休日(勤務日ではない)
7月25日 勤務
            抗原定量を実施、陰性
7月26日 勤務
7月27日 勤務
            抗原定量検査を実施、陽性が判明
            自宅療養

  勤務所属等における対応

 当該職員は、外来及び病棟にて業務を行っていますが、常にマスクを着用し感染防止対策を実施していました。また、勤務場所内において患者や職員に濃厚接触者はいません。
 当該職員の所属フロア及び共用部分等については、毎日定期的な消毒作業を行っておりました。

3.お願い

  • 患者・御家族の人権尊重・個人情報保護に御理解と御配慮をお願いします。